今治の謎 今治よいとこ・こだわりガイド
線

再び今治の謎
やきとり三都物語

やきとり
 今治が焼鳥日本一の街であることはマスコミなどに取り上げられ、すっかり有名となりましたが、全国にも焼鳥で有名なところがあることはあまり知られていません。

 まずは埼玉県東松山市。こちらの焼鳥は豚肉、特にカシラ肉を使い、韓国の辛子味噌であるコチジャンをベースにした辛いタレがかかります。もともと戦後に韓国の人が出した焼鳥メニューが話題になり、焼鳥屋がたくさん出来、組合もつくられています。もうひとつは北海道室蘭市。こちらの焼鳥も豚肉の正肉を使ったものですが、ここの焼鳥が変わっているのはネギのかわりに玉葱を使うこと。しかも、タレの焼鳥に洋ガラシをつけて食べること。わが今治市は鉄板を使って焼くという特殊な焼鳥。また、鳥皮を中心としたメニューで甘いタレ。他の地域から訪れた方からは、想像していた焼鳥とは違うと、変な顔をされることがあります。

 今治市も加えてこの三都市は人口が約10万人。変わった調理方法で焼鳥と称していること。人口に比べて焼鳥屋の数が多いこと。名物メニューがあること。老舗の存在があり、町ぐるみで焼鳥のピーアールにつとめていること。大きな都市が近くにあり近年街がさびれてきつつあること。など、共通点が数多くあります。
今治の謎100
今 治
水 軍
しまなみ
歴 史
産 業
交 通
生 活
観 光
人 物

再び今治の謎
今治人の章
今治弁の章
今治のいちばんの章
古代・中古の今治の章
水軍の章
藤堂高虎の章
江戸時代の今治の章
明治以後の今治の章
今治あれこれの章

 

戻る トップページ 進む


利用規約 | 登録店舗募集 | 著作権・リンク | お問い合わせ
Copyright© 2003 by DAIICHI SERVICE CO.,Ltd.all rights reserved.