今治の謎 今治よいとこ・こだわりガイド
線

今治の謎100
今治人は食べ物にうるさいって本当?

 今治の人たちが喜ぶ食べ物の秘訣があります。

 まずは「安い」こと。味がそこそこであれば質のことは問われません。次に「量が多い」こと。見た目も実質もボリュームのあるものが好まれます。安いという実感を感じたいのかもしれません。「注文してすぐに品が出てくる」こと。今治人は待つのが大嫌い。待つために行列をつくることなんて考えられません。「飾りよりも本質を大切にする」こと。例えば懐石料理のように気取ったもの、盛りつけが美しいものは余り好まれません。今治人は実質が好きなのです。ちまちまと飾られたものよりもどーんと手を加えないで出てくる方が良いと考えています。

 こうした嗜好に加えて、美味しい瀬戸内海の海の幸を食べ馴れけていることが大きい。つまり、美味しい魚を食べているから、魚の味にうるさいのです。養殖と天然の味を見分けることができるのです。もし、いくら安くても不味い料理を出そうものなら、この店の悪い噂が飛び交い、商売はあがったり。今治の「食」はいかに美味しいものを安く味わうかにかかっているのです。
今治の謎100
今 治
水 軍
しまなみ
歴 史
産 業
交 通
生 活
観 光
人 物

再び今治の謎
今治人の章
今治弁の章
今治のいちばんの章
古代・中古の今治の章
水軍の章
藤堂高虎の章
江戸時代の今治の章
明治以後の今治の章
今治あれこれの章

 

戻る トップページ 進む


利用規約 | 登録店舗募集 | 著作権・リンク | お問い合わせ
Copyright© 2003 by DAIICHI SERVICE CO.,Ltd.all rights reserved.